コーヒーエネマ実践記をTwitterで更新中!

コーヒーエネマのブログ始めました!

コーヒーエネマのブログコーヒーエネマの経験談

はじめまして、ヒロです。

2015年の6月からコーヒーエネマを始めそろそろ丸4年が経とうとしています。

1年目の途中くらいから、ほぼ毎日やっていて、気が付いたらもう1200回以上にもなっていました。

※4年が経過、回数も1300回を突破!→5年・1400回突破

コーヒーエネマブログを始めようと思った理由

なぜ、今回僕がコーヒーエネマのブログを始めようと思ったのか。

それは、ネット上にはまだまだコーヒーエネマの情報が少ないと感じたからです。

それも、リアルな情報が。

僕は曲がりなりにも、4年近く1200回以上コーヒーエネマをやってきました。

なので、少しは誰かの役に立つような情報が発信できるのではないかと思ったわけです。

それに、ネット上にあるコーヒーエネマや腸内洗浄に関する情報は、薄いというか誤解していたり信憑性の乏しいものも多い。

コーヒーエネマや腸内洗浄のことを、危険だとか意味がないって頭ごなしに否定している人もいます。

内容を見る限り、そんなことを言う人に限って一度も自分でやったことがないように見受けられます。

正しい方法できちんと実践すれば、危険でもなく、意味がないと言い切ってしまうのがいかにナンセンスかがお分かりいただけるはず。

やったこともない人が、ただ想像や思い込みで発信したような情報をうのみにし、せっかくの機会を奪うことがあってはならないと僕は思うのです。

僕は幼少期から便秘になりやすい体質で、大人になってからも便通で悩むことがよくありました。

運動や食生活など気を付けてはいましたが、体調によっては何日も便通がなかったりで、なかなか有効な解決策が見つけられずにいました。

そんなとき、尊敬する人がコーヒーエネマをやっているということを聞きつけ、僕もコーヒーエネマを始めてみた、というわけです。

もちろん、理論や理屈も一通り聞いたうえで納得もしましたしメリットも感じたのでやってみようと思ったんですね。

コーヒーエネマについての本も読んだりしました。

これはかなりイイかも!と思った反面、最初は不安というか半信半疑だったのも事実。

ただ、やってみないことにはその真偽は分からないので、実際に自分でやってみて判断しようと思ったのです。

経験して分かったコーヒーエネマのリアル

そして、5年近く1400回以上コーヒーエネマをやってきた中でいろいろなことが分かってきました。

理論や想像などではない、実際の経験から得られたリアル情報です。

僕はどこにでもいる普通の人間で、生活スタイルもいたって普通。

いつもの生活のなかに、ただコーヒーエネマを取り入れただけ。

なので、この情報は世の中の多くの人に参考にしてもらえるはずです。

世の中には、便秘をはじめ腸に関することで悩んでいる人がたくさんいる。

しかも、腸は健康維持においても極めて重要な器官であるわけです。

最近の研究では、腸が肉体的だけではなく精神的な健康にも大きな影響を及ぼしているというようなことも分かってきていますよね。

僕の尊敬する師匠が言っていました。

コーヒーエネマをやるデメリットよりやらないデメリットの方が大きい。

つまり、コーヒーエネマで便を出すより便を出さないことの方がデメリットだ、ということです。

これは、本当にその通りだと思います。

便秘は万病のもと、という言葉もありますが、便が出ないという状態は本当に健康上のリスクが高いのです。

便秘が原因で命を落とした、というような事例はネット上にもたくさんあります。

あのエルビスプレスリーも、便秘が原因で亡くなったということをエルビスの主治医が語っていますし。

直接的な死因は心臓発作ですが、便秘がそれを誘発したんだと。

僕は、ネット上の間違った情報を信じてコーヒーエネマをやることを諦めて欲しくないのです。

便秘で悩んでいるならコーヒーエネマを試す価値あり

僕は、コーヒーエネマを始める以前、便秘で苦しんでいる時期がありました。

何日も便が出ないというのは、本当に苦しいです。

体はむくむし、肌は荒れてくるし食欲もない、食べることが苦痛、お腹がはって苦しい、おならはくさい、ストレスはたまる、24時間便秘のことが気になって仕方ない。

なるべく薬には頼りたくなかったので、便秘に効くと言われる食べ物を食べたりしていましたが、いまいち効果が感じられず。

実はこの頃、仕事やプライベートでかなり多くの悩みやストレスを抱えていました。

生活リズムも不規則でしたし。

便秘って、ただ食生活だけでなく生活リズムや悩み、ストレスなども原因になると言われていますよね。

なので、実はただ食事を変えれば改善するというものでもないのです。

下剤や浣腸に頼るのも、長期的に考えると得策ではありません。

というのも、下剤や浣腸に体が慣れてしまって、使えば使うほど効果が薄れてくるからなんですね。

これは下剤や浣腸を使っている多くの方が言っていますし、実際僕の知り合いもそのように言っていました。

それに、下剤や浣腸は薬品です。

そんな薬品を継続的に体に取り込むのはどう考えても健康に良くなさそうですよね。

その点、コーヒーエネマはナチュラルです。

コーヒーだって水だって、オーガニックや精製されたものを使えば、薬品のように体への影響を心配することはない。

しかも、物理的に腸内を洗浄し便を排出するので即効性もあり効果もバツグンです。

なので、もしあなたが便秘で悩んでいるなら、ぜひ一度コーヒーエネマを試してみてください。

それだけの価値はあります。

もちろん、便秘じゃなくてもぜひ一度コーヒーエネマを試してみていただきたいです。

腸が空っぽになるようなスッキリ感、めちゃくちゃ気持ちいいので。

まとめ

ということで、このブログではコーヒーエネマを長期的に実践している僕のリアルな情報を発信していきます。

もうかれこれ4年近くやっていますが体調は極めて良好です。

※2020年で5年目になりました。

今のところ、健康にはなんの問題もありません。

ちなみに、実験の意味合いもあるのでコーヒーエネマはずっと続けていくつもり。

これからも、効果や体の変化などを継続的にお伝えしていきますのでぜひ楽しみにしておいてください!

コーヒーエネマの詳しいやり方は以下の記事にまとめています。

疑問や質問などがありましたらお気軽にコメント欄よりお送りください。

参考になれば幸いです!

コメント