コーヒーエネマ実践記をTwitterで更新中!

コーヒーエネマってどういう意味?の質問に回答しました

コーヒーエネマの意味コーヒーエネマの疑問

ヒロです。

コーヒーエネマをもうかれこれ4年3カ月、1300回以上(2019年9月時点)やってきました。

このブログでコーヒーエネマ実践記の発信を始めてから、アクセスが徐々に増え、ぽつぽつとお問い合わせや質問などもいただけるようになりました。

近しい知り合いや友人などが便秘で悩んでいると聞けば、さらっとコーヒーエネマを勧めたりもしています。

で、先日お問い合わせフォームからこんな質問をいただきました。

一言でいうと、

コーヒーエネマってどういう意味なんですか?

というご質問です。

知り合いや友人などにもコーヒーエネマっていうと決まって「?」みたいな反応をされるんです。

ただ、この場合の「?」はコーヒーエネマって何?の「?」だと思いますけど。

まあ、コーヒーエネマの意味まで深く考えてはいないと思いますが、とりあえず知っておいて損はないですよね。

コーヒーエネマの意味

ということで、コーヒーエネマの意味について。

まず、エネマとは英語で「浣腸」という意味です。

「enema」と書きます。

コーヒーは言うまでもなく。

なので、コーヒーエネマの意味は「コーヒー浣腸」ということになります。

コーヒー浣腸と腸内洗浄

ちなみに、コーヒーエネマは厳密に言えば浣腸とはちょっと違います。

浣腸は、基本的に直腸内の便を排出するだけです。

が、コーヒーエネマは直腸より奥のS字結腸や、やり方によってはもっと奥の横行・上行結腸にある便までの排出を促せます。

なぜなら、コーヒーエネマは肛門から1リットルくらいのコーヒーを流し込むことで、腸内全体にコーヒーを行き渡らせることができるからなんですね。

なので、浣腸よりも腸内洗浄というのがコーヒーエネマの位置づけというわけです。

コーヒーエネマの具体的なやり方については以下の記事にてご確認ください。

コーヒーエネマ(腸内洗浄)のやり方を詳しく解説【気になる疑問にも回答】

コーヒーエネマのことをコーヒー浣腸と言っている人もいますが、この両者は同じものだという認識でOKです。

参考になれば幸いです。

コメント